あるピアニストの一生
1981/7/26(日) 第9回ピアノ発表会 @草津市社会福祉センター 大ホール 12:50開演

<第1部>

1.春の口笛(トンプソン)
2.森のかっこう鳥(ギャリコ編)
3.牧歌、アラベスク(ブルグミュラー)
4.小さい妖精のワルツ(ストリーボッグ)
5.陽気(ウォルフ)、こころよい朝(ストリーボッグ)
6.メヌエットBWV.Anh.114,115(J.S.バッハ)
7.マーチ(ルモアーヌ)
8.列になって(ランゲ)
9.アレグロKV3,KV 15a(モーツァルト)
10.人形の夢と目覚め(エステン)
11.ソナチネ ニ長調 2楽章(プレイエル)
12.おしゃべり、別れ(ブルグミュラー)
13.行列(鵜月一秀)
14.しずこちゃんのワルツ(田所政人)
15.ソナチネOp.20の1 1楽章(クーラウ)

一部終了予定 13:40

<第2部>

1.チューリップのラインダンス(平吉毅州)
2.モーツァルトの主題によるソナチネ 3楽章(ランゲ)
3.ロンド ハ長調(フンメル)
4.バレー(キンダーマン)、小さな風車(クープラン)
5.月曜日のソナチネ(湯山昭)
6.エリーゼの為に(ベートーヴェン)
7.五音音階のバラード(物部一郎)
8.ソナタOp.49の1 1楽章(ベートーヴェン)
9.ソナチネOp.60の2 2楽章(クーラウ)
10.ソナタL.104,L.23(スカルラッティ)
11.幻想曲K.397(モーツァルト)
12.アンダルーサ(グラナドス)
13.キラキラ星の主題による変奏曲(モーツァルト)

二部終了予定 14:40

<第3部>

1.ロンド・ブリランテ(ウェーバー)
2.ソナタOp.10の1 1楽章(ベートーヴェン)
3.組曲「スペインの歌」より前奏曲(アルベニス)
4.即興曲No.1(ショパン)
5.ソナタOp.13 1楽章(ベートーヴェン)
6.ロンド・カプリチョーソ(メンデルスゾーン)
7.ソナチネ(ラヴェル)
8.ラ・ダンス(芥川也寸志)
9.ソナタNo.2 1楽章(ブラームス)

先生 ヘンデルの主題による変奏曲とフーガ(ブラームス)

終了予定 16:30

生徒数 37人(昨年-5+6)

時間設定に苦慮した様子が伺える。父の作曲に「しずこちゃんのワルツ」という曲があるのは昔から知っていた、その「しずこちゃん」ってなんやねんとずっと思っていたら、この発表会で弾いた生徒の名前が静子。がってん。この子のために書いた曲ってことね。いいですねえ、熱意にあふれる若き先生ですねえ。連弾が一曲もない、夏はソロと割り切ったのか。去年3部の実力者が4人やめている、みんな長い人だったので実質の卒業ということか、増えた生徒はほとんど入門者。

トップへ戻る  

© 2015- 田所理央 ご意見・ご感想は t.masato@mathemarimo.bird.cx までお願いいたします。