あるピアニストの一生

2005/5/3(火・休) ピアノ・フルート発表会 @草津アミカホール 13:00開演

<第1部>

1.メリーさんの羊(アメリカ民謡)、手をたたきましょう(中田喜直)
2.ラデツキー行進曲(J.シュトラウス1世)
3.金婚式(マリー)
4(fl).兵士の行進(シューマン)、森のポルカ(ポーランド民謡)
5(fl).愛の悲しみ(クライスラー)、「北の国から」五郎のテーマ(さだまさし)
6(fl).見上げてごらん夜の星を(いずみたく)
7.メヌエット ト長調(伝バッハ)
8.マーチ(ルモアーヌ)
9.荒野のバラ(ランゲ)
10(fl).ヴォカリーズ(ラフマニノフ)
11(fl).シチリアーノ(フォーレ)
12.蜂の巣のような洞窟(鈴木英明)
13.幻想曲「さくらさくら」(平井廉三郎)

✩フルート二重奏 花のワルツ(ケーラー)

<第2部>

○ ピアノ連弾とナレーションによる くるみ割り人形(チャイコフスキー)
 ・序曲
 ・行進曲
 ・ドロッセルマイヤーおじさん
 ・人形のパ・ド・ドゥー
 ・お客様たちのおどり
 ・静まりかえった大広間
 ・おかしの国への旅立ち
 ・おかしの国
 ・チョコレート
 ・コーヒー
 ・お茶
 ・トレパーク
 ・こんぺいとうの精のおどり
 ・花のワルツ

✩フルートアンサンブル 
 1.「ハウルの動く城」より 世界の約束(木村弓)
 2.「冬のソナタ」より 最初から今まで(ユ・ヘジュン、オ・ソクジュン)

<第3部>

1.ユモレスク(ドヴォルザーク)
2.ワルツ op.34-2(ショパン)
3.幻想曲 K.397
4(fl).メロディ(ノブロー)
5(fl).二人でお茶を(ユーマンス)
6(fl).ソナタより カンティレーナ(プーランク)
7(fl).ソナタ ヘ短調 1,2楽章(テレマン)
8.きらきら星変奏曲(モーツァルト)
9.プレリュード op3-2(ラフマニノフ)

✩フルート二重奏 ソナタ(ルイエ)

田所政人 ラプソディ・イン・ブルー(ガーシュイン)

生徒数 pf 17人(昨年-8+5)、fl 11人

 とうとう出場者が20人を切った、初年度以来のことである。ほとんどの人がソロに加えて連弾を2つ弾いている。けっこう大変だったのでは。ハウルに冬ソナ、そんな時代だったねえという感じ。この年、というか翌年の3月に、妻は娘を連れて出て行き、息子は神戸の大学に受かってやはり家を出た。無音になったマイホームで1人何を思ったか。

トップへ戻る  

© 2015- 田所理央 ご意見・ご感想は t.masato@mathemarimo.bird.cx までお願いいたします。