あるピアニストの一生
1985/7/28(日) 第13回ピアノ発表会 @草津市社会福祉センター 13:00開演

<第1部>

1.野いちご(フィンランド民謡)、手品(アメリカ民謡)
2.メヌエットK.2,メヌエットBWV Anh.114
3.チェルニーさんばんざい!No.5,3(シュトラウス)
4.グリーグのコンチェルトより(グローバー編)
5.メヌエット(クリーガー)、ミュゼットBWV Anh.126
6.私のヤシネック(ポーランド曲)、オモチャの兵隊(イェッセル)
7.牧歌、アラベスク(ブルグミュラー)
8.星になって(プレイナード)
9.悲しいワルツ、祭り(ギロック)
10.ロンド ハ長調(フンメル)
11.ソナチネNo.5(ベートーヴェン)
12.がいせんの行進(ワーグナー)
13.フランス人形、ワルツ(湯山昭)

一部終了予定 13:40

<第2部>

1.手品(ゲーディッケ)
2.マルタ(フロトウ)
3.マズルカ、ワルツ(チャイコフスキー)
4.ボレロ(カゼラ)、チューリップのラインダンス(平吉毅州)
5.ソナチネOp.55の3(クーラウ)
6.プレリュード Es(芥川也寸志)
7.ヴェニスのゴンドラの歌OP.30の6(メンデルスゾーン)
8.タイスの瞑想曲(マスネー)
9.ソナチネOp.60の2 2楽章(クーラウ)
10.五音音階のバラード(物部一郎)
11.剣の舞(ハチャトゥリアン)
客演 ポロネーズOp.71の1(ショパン)

二部終了予定 14:50

<第3部>

連弾1.アメリカンパトロール(ビーチャム)
連弾2.ソナチネOp.163の6 1楽章(ディアベリ)
連弾3.マ・メール・ロア(ラヴェル)
1.メヌエット(パデレフスキー)
2.ソナタK.332 3楽章
3.ノクターンOp.37の1(ショパン)
4.ソナタOp.27の2 月光(ベートーヴェン)

先生 フルートとピアノのためのソナタ オンディーヌ(ライネッケ)

終了予定 16:30

生徒数 29人(昨年-7+9)

 ついに結婚しました。最後の講師演奏が夫婦共演になってます。と同時に、連絡先が自分が住んでいた住所になった。このタイミングで持ち家を建てたということでしょう。いよいよ上手い人が少なくなってきました、ノクターンの11番がトリから2番目ってのはちょっときつい。連弾をまとめて何とか3部のボリュームを増やしてますが、内心ちょっと危機感があったのでは。
 ちょっとパソコンを打つのが面倒になってきたので、今後は曲目名に作曲者が含まれるもの(※1)については作曲者を記さないかもしれません。紙のプログラムにはちゃんと書いてありますので悪しからず。

※1.たとえば「BVW」とあればバッハ、「Hob」はハイドン、「D」はシューベルト、「L」はスカルラッティ、「K」はモーツァルトです(Kはスカルラッティという可能性もあるが、何も記さない場合はモーツァルトだと判断してください)。ちなみにBVW以外はその作曲家の作品を年代順に整理した人の名前、ホーボーケンさん、ドイッチュさん、ロンゴさん、ケッヘルさんの頭文字。BVWはなんだっけ、BはバッハですがVとWはなんか「作品番号」とか「目録」的なドイツ語の頭文字じゃなかったかな。いいかげんなこと言ってたらごめんなさい。
 もひとつ言えば、別にそういう特別な記号がついてる曲じゃなくても、たとえばエチュードでOp.25といえばショパンに決まってるだろとか、Op.117と聞いた瞬間にブラームスだろみたいな、ちょっとピアノ曲に詳しい人なら作曲者は書かなくてもわかるというのは実はたくさんあります。しかしこのサイトを訪れる人は必ずしもそういう「通」の人ばかりではないと思うので、一応そういう記号が存在しないものはちゃんと書こうと思います。

トップへ戻る  

© 2015- 田所理央 ご意見・ご感想は t.masato@mathemarimo.bird.cx までお願いいたします。