あるピアニストの一生

ピアノ教材研究 作品集 

 

シャミナーデ ピアノ作品集 1    SCHIRMER

シャミナーデは19世紀後半のフランスの作曲家。最近国内の楽譜にも時々姿を見せるようになったが、まとまった曲集はまだ出ていないようである。 アメリカのシャーマー版で選集が2冊にまとめられている。

曲名 難易度 推薦
セレナード Op.29 16  
メヌエット Op.23 16  
バレエの雰囲気 Op.30 20  ☆
アンフォラの踊り Op.37-2 18  
カリロエ Op.37-4 22  ☆
ロリータ(スペイン狂詩曲)Op.54 22  
スカーフダンス Op.37-3 16  ☆
ロマンティックな小品 Op.9-1 14  
ガヴォット Op.9-2 14  ☆

○バレエの雰囲気 これは比較的耳にする。華やかに。

○カリロエ いかにもバレエ音楽らしい。軽やかに、華やかに。

○スカーフダンス これもいい曲。短くて派手。

○ガヴォット ちょっとおしゃれなフランス風ガヴォット。

トップへ戻る   1つ上に戻る

© 2015- 田所理央 ご意見・ご感想は t.masato@mathemarimo.bird.cx までお願いいたします。