あるピアニストの一生

ピアノ教材研究 作品集 

 

大村典子ピアノ・ピース・セレクション 4 さまざまな感情 A    音楽之友社

このシリーズは何冊か見て、積極的には今後見るつもりはないのですが、他の曲集では手に入らなくなった作品がまだここに収録されていることが 時々あるんですよね。今回も、そういうことで検討することになりました。

番号 曲名 作曲者 難易度 評価
 1 だいすきなワルツ ビーダーマン  4  C
 2 かわいい歌 チェルニー  5  D
 3 やさしい心 オベール  5  A
 4 ひとりぽっち 中田喜直  5  B
 5 ゆかいなさすらい人 グルリット  6  C
 6 もうねむい フィンク  6  C
 7 こもりうた カバレフスキー  7  B
 8 ちょっとした悲しい気分 佐藤敏直  6  A
 9 おどけたポルカ 池辺晋一郎  6  B
10 悲しい話 ストリーボッグ  6  C
11 げんきなこども 中田喜直  6  B
12 元気で出発 グルリット  4  B
13 朝の祈り ストリーボッグ  8  C
14 初めての悲しみ シューマン  8  A
15 きみじか グルリット  7  A
16 グッドバイ エステン  9  B
17 悲しい旋律 ルモアーヌ  9  B
18 ひとりぽっち 有馬礼子  7  B
19 ちょっぴり悲しいガボット 池辺晋一郎  7  C
20 ノクターン リヒナー  8  B
21 あまのじゃく 佐藤敏直  8  B
22 悲しいワルツ 中田喜直  8  B
23 ロマンス ランゲ  7  A
24 「子守歌」による少しにぎやかな変奏曲 三宅榛名  8  B

1.微妙に弾きにくいかも。

2.1といいこれといい、選集に収録するような曲とは到底思えないのだが。

3.誰の編曲かは不明。

4.閻魔帳9。

5.スケールの練習にはなる。

6.かなり遅い速度指定なので気をつけること。

8.これが、今この曲集にしか載っていない佳曲。

10.練習曲 Op.63-10。

12.ちょっと場違いに易しい。

13.交差の連続はそれなりに難しい。

15.これはあちこちで見かける。

16.初めてみるが、割と面白い曲。表題を意識してみる。

17.やや入り組んだ音型だが、難しくはない。

18.先日調べたところ。Aでもいいかも。

21.ある程度の速さで弾きとおすと結構強烈に聞こえる。

23.この名曲も、現在、なかなか入手しにくい。閻魔帳86とこの本くらいか。

総合評価     B-

このシリーズの中では、低い評価になる。

推薦に値する曲がまず少ないし、この本でしか入手できないものも1曲あるが、そのためだけに、わざわざ買うほどの必要性はなさそう。

このシリーズの価値は、どちらかといえばB,C、つまり中級以上くらいで極めて珍しくかつ使える作品を集めたものにあるのだろう。

トップへ戻る   1つ上に戻る

© 2015- 田所理央 ご意見・ご感想は t.masato@mathemarimo.bird.cx までお願いいたします。