あるピアニストの一生

ピアノ教材研究 作品集 

 

ファリャ 演奏会用アレグロ

1903年の作品。結構派手だが、ピアニスティックでスペイン風情緒も割と分かりやすい。その分一般的評価はあまり高くないかもしれないが、 スペイン物が好きな人にはお勧めといえよう。難易度25。

トップへ戻る   1つ上に戻る

© 2015- 田所理央 ご意見・ご感想は t.masato@mathemarimo.bird.cx までお願いいたします。