あるピアニストの一生

ピアノ教材研究 作品集 

 

小学生のためのピアノ小曲集 上  田丸信明編    GAKKEN

教本としてのピアノドリームはあまりいい評価を与えることが出来なかった。これは併用曲集であるが、さてどんなものか。

曲名 作曲者 難易度 評価
ヘンゼルとグレーテル ドイツの曲  2  B
マーチングバンド 田丸信明  2  B
むっくりくまさん スウェーデンの曲  2  B
しろくまのぼうけん 田丸信明  2  D
こもりうた フランスの曲  2  B
やまのあさ 田丸信明  2  B
こりすのこもりうた 田丸信明  2  B
シンデレラのおはなし 田丸信明  2  C
デジタルクロック 田丸信明  2  C
ゆうべの星 外国の曲  2  C
夜があけた 田丸信明  2  C
おはようマーチ 田丸信明  2  B
ひろい海 田丸信明  2  C
むかしのお話 田丸信明  2  C
くもり空 田丸信明  2  C
おちばがおどる 田丸信明  2  B
しずかにおやすみ 田丸信明  2  C
風のワルツ 田丸信明  2  B
なのはなゆれて 田丸信明  2  C
もんしろちょうのダンス 田丸信明  2  C
しろい雲とあおい空 田丸信明  2  C
かえりみち 田丸信明  2  C
きのぼり ケーラー  2  C
春の声 ハリオット  2  B
おどり バーディー  2  C
五月に ベール  3  B
こどものうた ベール  3  A
ジャングルたんけん 田丸信明  3  C
冬さんさようなら ドイツの曲  2  A
小さなロンド モーツアルト  2  B
春風のおどり 田丸信明  2  C
小さなワルツ ツェルニー  3  B
しんぱいしないで 田丸信明  3  D
いたずらもぐら 田丸信明  3  C
みじかいうた グルリット  3  C
かくれんぼ 田丸信明  3  C
星の光 ドイツの曲  3  B
くつやのおじさん デンマークの曲  3  A
きょうもげんき 田丸信明  3  B
小さなおねがい 田丸信明  3  B
おやゆびひめ 田丸信明  2  C
アラジンのランプ 田丸信明  2  B
エクスプレス500 田丸信明  3  B
なぞなぞあそび 外国の曲  3  B
3びきのかえる 田丸信明  3  B

○ヘンゼルとグレーテル 左手がG音だけ。バイエルに呪縛された伴奏形。私はこういう形の曲は必要ないと思うが、 まあ、見解の相違。

○マーチングバンド まだこちらの方が属音のみの伴奏でも、それなりに適合している。

○こもりうた これも比較的使える。

○やまのあさ ここから伴奏が主音と属音になる。

○デジタルクロック 部分的に両手のユニゾンあり。

○ゆうべの星 この曲から伴奏がCGとFGの重音になる。ただこの曲にはあわないと思う。

○おはようマーチ これはまあ使えるか。

○くもり空 シャープが出てくる。

○しろい雲とあおい空 ペダル記号が書いてあるが、不要。

○かえりみち 6度音程が出てくる。

○きのぼり ケーラーにこんな曲あったっけ。

○春の声 トンプソンの「春の口笛」に似てる。

○5月に Ⅳの和音をⅤに変えている。難易度を考慮してのことだろうが、明らかに改悪。

○冬さんさようなら 8分音符が出てくる。

○小さなワルツ これは昔から紹介されていた曲。

○心配しないで 臨時記号を使いたかったんでしょうねえ。

○いたずらもぐら 8分休符が出てくる。

○星の光 付点4分音符が出てくる。

○きょうもげんき この前後はまあまあ使える。

○エクスプレス500 練習曲っぽいがまあ使える。

○なぞなぞあそび 5指による同指連打があり、教材としてはお勧めできない。

総合評価     C-

久しぶりの辛い評価、初めはDかなと思ったんですが、最後の方、ややましだったので一応Cというところ。

簡単に言えば、バイエルの焼き直しのようなもの。教本ではないけれども、ほとんど教本に近く、新しいテクニックの導入などには意が払われているので先生には使いやすいが、肝心の曲自体がバイエル前半のレベルとあまり変わらない、ということなのです。

収録曲の3分の2ほどが田丸信明さんの作品。はっきり言って当会としては子ども向き作品の作曲家として評価することは出来ません。まだ一冊下巻が残ってますのでそれはいずれ検討しますが、以後この方の作品集に類したものは検討することはないでしょう。

この本を使うとすれば、田丸さん作曲以外のものがメインになるかと思います。編曲は一応の水準は保っている。

トップへ戻る   1つ上に戻る

© 2015- 田所理央 ご意見・ご感想は t.masato@mathemarimo.bird.cx までお願いいたします。