あるピアニストの一生

ピアノ教材研究 連弾・二台ピアノ 

 

ピアノデュオコレクション ピアノ連弾小品集  全音楽譜出版社

曲名 作曲者 難易度p 難易度s 推薦
ワルツ №1 ブラームス  9 13  ☆
ワルツ №2 ブラームス 11 12  
ワルツ №15 ブラームス 12 10  ☆
マーチ Op.3-5 ウェーバー 10 11
ハイドンのセレナーデ ホフシュテッター 10 13  ☆
理想 グルリット  9 11  
ボルガの舟歌 ロシア民謡  4 10  ☆
モーツアルトの子守歌 フリース  6  5  ☆
小鳥 ミュラー  4  8  ☆
トルコマーチ ベートーヴェン  7  8  ☆
夜の歌 ストヤノフ  5  9  
古い鐘 ストヤノフ 10  8  ☆
ストヤノフ 10 10  
太陽の光 ストヤノフ  9  9  ☆
ストヤノフ  9 11  ☆
ゲーム ストヤノフ 11 11  
ロンディーノ ハジェフ  9 10  
芸術家の生涯 シュトラウス  9  9  
ロンド スメタナ 14,12 11,12  

○理想 primoは片手奏なので易しい。準推薦。

○モーツアルトの子守歌 子供同士で充分合わせられる。

○トルコマーチ 誰の編曲かは不明。結構本格的ではある。

○夜の歌 primoのオクターヴは省いてもいいだろう。読譜の難しさだけ。

○古い鐘 イメージは掴みやすいだろう。

○狩 primo13小節左最初の音がミスプリの可能性あり。そうでないとしたら、そのつぎのGesのフラットが落ちてる。いずれにせよミス。

○太陽の光 primo92小節右GesHDとあるが、GBDの誤りだろう。second89小節右HAHがAGAのミスプリなのかどうかは、なんともいえない。

○歌 後半は活発になって「歌」という感じは少し減るが(笑)。面白い。

○ゲーム テンポ次第では難しい。準推薦。

○ロンディーノ 現代風ロンディーノだが、ややこしくはない。軽く楽しく。

○芸術家の生涯 あまり省いてなく、かなり長い。

○ロンド かなり長い。難易度は左の欄が第一ピアノのprimoとsecond、右の欄が第二ピアノのprimoとsecond

総合評価   A-

珍しい作品があり、それがかなり使えるということで、高い評価となった。

ストヤノフの5つの作品は、やや現代風だが解りやすく、初級から中級にかけての面白い連弾教材となるだろう。推薦マークが付いていないものも十分使える。

他は、有名なもの、判りやすいものが推薦で、珍しいものは、特筆すべき程のものはないが、まあ、使えないわけでもない。

最後のロンドは二台八手、実際に合わせてみないと確かな判断がしにくいが、こういうのは、4人で合わせるというだけで、ある種の面白さはある。

トップへ戻る   1つ上に戻る

© 2015- 田所理央 ご意見・ご感想は t.masato@mathemarimo.bird.cx までお願いいたします。