あるピアニストの一生

ピアノ教材研究 連弾・二台ピアノ 

 

ジャズアレンジで弾くディズニー連弾 1   YAMAHA

YAMAHAのこのシリーズは最近楽譜屋に山のようにある。これは中・上級となっている。編曲者は巻末に4人名前が載っているが、誰がどの曲を編曲したのかは不明。

曲名 作曲者 難易度p 難易度s 評価
ホール・ニュー・ワールド メンケン 11 13  B
サークル・オブ・ライフ エルトン・ジョン 16 17  B
狼なんかこわくない チャーチル 16 16  B
スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス シャーマン 15 14  A
チム・チム・チェリー シャーマン 16 13  A
TDLメドレー シャーマン/ベイカー/ヴリューベル 13 13  A

○ホールニューワールド 3/4と6/8の入り混じったリズムに乗れるかどうか。

○サークルオブライフ 高音のパッセージをきらめくように弾けるか。

○狼なんかこわくない なんと言うかお気楽なテンポ。

○スーパーカリフラ~  テンポを速めるとかなり難しくなる。

○チムチムチェリー 脚注に4連は切るなと書いてあり、括弧してCDでは切っていると書いてある。楽譜からみれば、CDの弾き方で妥当だと思うが…。

総合評価     B+

ディズニーの好きな人にはお勧め。

一般の人はどうでしょう、普通になじみのある曲は「狼なんか~」と「チムチムチェリー」ぐらいなのかな。チムチムチェリーはなかなか素敵に仕上がってます。

原曲を損なうような編曲でもなく、かといって原曲を超えるほどの編曲でもない。結局原曲それ自体の魅力にかかってくるのでしょう。

シンコペを多用して、3/4を6/8のように感じさせる箇所が多い。

リズムに乗れる人には、この程度の難易度、もしくはもっと易しいかもしれない。ただ、リズムに乗れない人にとっては、この難易度ではぜんぜん弾けないということも起こりうる。

トップへ戻る   1つ上に戻る

© 2015- 田所理央 ご意見・ご感想は t.masato@mathemarimo.bird.cx までお願いいたします。